一粒万倍 種まき大作戦
お問い合せホーム

2010.05.22 棚田チャレンジ 田植え

鴨川と言えばここ、大山千枚田。

ゴールデンウィークの田植ラッシュも終わり、ちょいと一息。苗達が気持ちよさそうに風にそよいでいます。

棚チャレもついに3年目に突入。今年は田んぼもお引っ越しして、自然王国のそばになりました。

メンバー達も入れ替わり、ニューフェイスが並びます。初めての田植えの人達、緊張の面持ち。

まずは自然王国スタッフ、林さんから田植レクチャー。苗を2本取り、親指、人差し指、中指でつまんで、田んぼの中にぎゅっと押しさす。差しながらすっと指を引いていくと穴があかず、苗が倒れにくくなるのです。

ではでは、チャレンジ開始!

二手に分かれて、両端から苗を植えていきます。慣れない田んぼに足を取られそう。。。

間隔の目安に使う紐は、全員が終わらないと次へ進めません。おわったよーっと声をかけながら、少しずつ前進。

向こう岸はまだまだ遠い!

そうこうしているうちに段々手つきも慣れてきました。

「きゃーーー」

そんな時、どこからともなく黄色い声が。
あーあ、お尻が泥だらけ。写真的にはオイシイけど、本人びっくり。。。。

そうそう、足を抜く時はかかとから。抜き足差し足、気をつけて!

やっと出会った2つの列。

田んぼ脇の空いたところにも苗を植えて、田植終了! 今年もいいお米が穫れますように。

作業の後は、びーチャレをやっている埼玉県小川町・マイクロブルワリーの地ビールと、酒チャレをやっている千葉県神崎町・寺田本家の天然酒でカンパーイ!

持ち寄り料理の脇に並ぶのは、鴨川名物、菜の花豆腐のおいしーい豆腐達。

田んぼを見ながら語らいのひととき。最高です。これだから棚チャレはやめられない。

いつか千枚田みたいに立派な棚田がつくれるかな? 

こんな風景を残していけるのって、なんだかとってもステキです。
今年もおいしいお米が穫れますように!

このページの一番上へ