x
事務局からのお知らせ


皆さんの暖かいカンパありがとうございました!
総額134,812円でした。



今回の『土と平和の祭典2011』はご案内の通り、3.11東日本大震災を受けて、被災された農家さん、そして放射能被害にある子供たちを支援するために開催されました。
具体的な支援活動として、当日イベント会場での様々な取り組み以外にも、会場にて皆様に呼びかけ、ご来場された皆様にカンパのご協力をおねがいしました。
その結果、ご協力いただきましたカンパは総額134,812円でした。
直接、農家、こどもを支援している以下の2つの団体へ寄付(振り込み)させていただきました。(※カンパ金の配分は、各50%づつとさせていただきました。)


カンパ金の行き先:放射能被害にある農家の支援団体
東日本大震災有機農業ネットワークヘ 67,406
 

特定非営利活動法人アイフォーム・ジャパン・特定非営利活動法人全国有機農業推進協議会・特定非営利活動法人日本有機農業研究会は、東日本大震災(地震・津波・原発事故)に対し、有機農業生産者・関係者等が協力して対応する共同窓口・東日本大震災有機農業ネットワーク(略称・大震災有機ネット、連絡先・特定非営利活動法人アイフォーム・ジャパン事務局※)を設置し、次のことを行う。
1.地震・津波の被災者の復旧・復興に資する支援
 原発事故による被害の損害賠償請求に関する支援
2.被災地に留まれない被災者の移住先の紹介・斡旋
3.ネットワーク宛の義援金の配分
4.放射能汚染の除染技術等の情報提供
5.対外的な活動(アピールなど)と相互の交流
6.その他、必要な対応

当面は、地震・津波の被害実態調査及び原発事故損害実態調査を、有機農業者(有機JAS認証取得者・取得していない生産者で販売している生産者)、主に自給用の農業者(自給農家)、有機農業関係の法人等を対象として、共通調査用紙を使用して実施する。
損害賠償請求の支援。これは主に、JAのとりまとめに参加しない生産者・生産法人、及び主に自給用の農家を対象に実施する。 以上を3者で協力して行う。 (2011年6月1日)

[共同代表]:
特定非営利活動法人アイフォーム・ジャパン理事長 村山 勝茂
特定非営利活動法人全国有機農業推進協議会理事長 金子 美登
特定非営利活動法人日本有機農業研究会理事長   佐藤 喜作

[連絡先]:特定非営利活動法人アイフォーム・ジャパン事務局
〒105-0004 東京都港区新橋4-30-4 藤代ビル5F アファス認証センター気付
TEL:03-6809-0824 FAX:03-5400-2273 E-mail:organic@ifoam-japan.net

[IFOAM JAPAN口座番号情報]
特定非営利活動法人アイフォーム・ジャパン
理事長 村山 勝茂
銀行名:株式会社三菱東京UFJ銀行
支店名:恵比寿支店(店番:136)
口座番号:1336528



カンパ金の行き先:放射能被害にあるこどもの支援団体
子どもたちを放射能から守る 福島ネットワークヘ 67,406円 
http://kofdomofukushima.at.webry.info/

[代表}: 中手聖一
[事務局]:平日9:00~17:00
〒960-8036 福島県福島市新町8-8名峰ビル3F
Tel:090-3923-6453
E-mail:kodomofukushima@yahoo.co.jp


[振込口座]:
福島信用金庫 浜田町支店 普通 0178497
子ども福島 代表 中手聖一

(以下ホームページより)
「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」(略称:子ども福島)は、福島県に子どもがいるお母さん、お父さんが中心となって結成されまし た。
“Fukushima Network for Saving Children from Radiation”(Fukushima Children) was established by mothers and fathers in Fukushima.
「子どもたちのためならどんなことでもする」をコンセプトに日々活動しています。
We are taking daily action upon the idea that anything can be done if for children.
あなたも子ども福島としての自覚を持って子どものために行動すれば子ども福島の一員です。
With awareness and action, you too can become a member of "Fukushima Network for Saving Children from Radiation".
福島に残る人は県内から
From inside Fukushima,
避難した人は県外から
From outside Fukushima,
時にはひとりで
At times independently,
時には一丸となって
And at times together,
私たちの想いを全世界に発信していきましょう!
let’s send out our voice to the world!
そして、子どもたちの未来と未来の子どもたちのために力を合わせて頑張りましょう!
we will work to help our children, their futures, and the children of the future.

※より詳しい活動内容・連絡先はホームページをご覧ください。   



Copyright © 2011 tanemaki-daisakusen. All Rights Reserved.