|X|閉じる
加藤登紀子(種まき大作戦 世話人代表)


1965年東大在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。「ひとり寝の子守唄」、「百万本のバラ」「知床旅情」などヒット曲がある。歌手活動は年間を通して国内外で行っており、3・11東日本大震災後には被災地を度々訪れ復興支援活動を行っている。千葉県鴨川市の農園「鴨川自然王国」を拠点として、循環型社会の実現に向けて活動を続けている。
「鴨川自然王国」理事。WWFジャパン評議員。
2013年4月New Single「過ぎし日のラブレター」をリリース。(ユニバーサルミュージック)
近著:「命を結ぶ」(中央法規出版)、「君が生まれたあの日」(廣済堂出版)

≫ http://www.tokiko.com


種まき大作戦
このページの先頭ヘ
Copyright (c) tanemaki-daisakusen. All Rights Reserved.